車検時期に買い替えるって本当に得か?

 

車を買った後、定期的にやってくる事と言えば、「車検の時期」です。

 

私の周りにも「車検が切れるから、思い切って車を買い替えたんだ~」と話す友人がいました。
その友人は「今回は車検をやって次の車検まで乗っても良いんだけど、正直、新しい車を買った方が長期的に見たらお得に感じたから買い替えた」と話していました。

 

この友人の話、あなたはどうお感じになりましたか?
私は「車検代の方が、車を買うより安いのに何故?」と首をかしげました。

 

自分が買い替えたら・・・

 

後日、私にも車を買い替える時がやってきました。買い替える理由は、家族が増えたからでした。次に乗りたいと気になっていた車は、今まで乗っていた軽自動車では狭くなったので、少し大きめの「ハッチバックタイプ」でした。

 

しかも、ちょうど車検が残り2か月で切れるタイミングでした。その時に「車の購入費用」と「車検を通して乗り続ける費用」を計算し、それぞれを比較してみました。計算が終わった時に浮かんだのは上記の友人の話でした。

 

車に掛かる購入費用は「約180万円」、軽自動車の車検に掛かる費用は、「約20万円」でした。

 

明らかに「車検を通して乗り続ける費用」の方が安く済むから、このまま車検を受けるつもりでした。

 

ただ、乗っていた軽自動車は、10年近く乗って、走行距離も約12万キロ。長く乗っている事もあってか、燃費も最初よりも悪くなってきた感じも有りました。
ガソリン代もばかにならないし、、、

 

かたや、気になる「ハッチバックタイプ」は、今話題の「HV(ハイブリッド)車」で燃費も悪くない。併せて「エコカー減税対象車」だった為、通常は発生する「自動車取得税(約8万円)が免除」になりました。しかも新車だから、交換する部品もゼロでした。

 

色々迷った結果は・・・

 

そんなこんなで比較検討を重ねた結果、友人と同じく「車を購入する事」に決めました。

 

今思えば、古い車を大事に乗る事も良いけれど、やはり車は「ランニングコストを考える事」も大事だと思いました。今回の様なケース、あなたにも当てはまりませんか?

 

勿論、全て買い替えが良いとは言えません。
買い替えた事により出費がかさむ・気になる車が特にないなどの理由があれば、「買い替えない方が得策」でしょう。

 

大事なのは「今、本当に自分の乗りたい車はあるか?」と言う気持ちです。

 

乗りたい気持ちが強かったら月々のローンの支払いも苦にならないですが、そこまで興味が無かった場合、その支払いも苦痛でしかなりません。

 

買い替えを検討されているなら、今回のコラムを参考にされてみてはいかがでしょうか?

 

車検が切れた・切れそうな車の売り時は?

車検満了時期が近くなったら、今後のカーライフに効率的な費用を計算する為にも、最新の査定額と愛車の価値が分かる査定額相場チェック(無料)をする事をおすすめします!!

車を探す時間がもったいない!

車探しはプロに無料で依頼!

車購入zubat

知っていますか?インターネット上に出ている車両は30%ほどで、残りは非公開です。車探しのプロが60万台以上の非公開車両からあなたの希望に合う車を探してくれます。
⇒依頼したからって絶対に 買う必要はない のでお気軽に!
購入依頼スタート! 購入ズバット

愛車の査定額をチェック!

無料&1分でわかるよー!

ズバットzubat

かんたんに無料一括査定できるので、現在の愛車価格を知ることで車購入計画が具体的になるかも!
⇒査定したからって絶対に 愛車を売る必要はない ので気軽に査定額チェックしてみよう!
ズバット査定スタート! ズバット

コメントを残す