【ドキッ】カーディーラーに嫌われる特徴3選

欲しい車が見つかった時、どこに買いに行くでしょうか?

大半は販売店や中古車専門店、最近増えてきたインターネットオークションなど様々です。そんな車の買い方の中でも多いパターンとしてカーディーラーも挙げられます。

今回はカーディーラーが嫌うお客の特徴を3つご紹介します。もしかして、あなたも当てはまるかもしれませんよ。

自分の車の知識を過信している

カーディーラーで車を買う時に多く見られるのは自分が持っている車の知識を過信していることです。

そもそも、車を売る仕事と車の知識は一致しませんし、営業マンからするとそれらの知識を自慢されても苦痛になるだけです。

車を販売している営業マンからしても、大事なお客様である以前に迷惑なお客として認識されてしまいます。

そう思われてしまうと、今後の値引き交渉にも影響を与えますので注意が必要です。

自分本位で話をしている

これは意外に 陥る人も多いのですが、車を買う時に自分本位で話を進める人も嫌われます。

具体的には、自分の日程を最優先で商談を進めようとする人や、自分の予算をかたくなに変えようとせず頑固な人です。

しかしカーディーラーの営業マンはそう言った 人の対応にも慣れていますので、あまりにも法外なことを言ってしまうと今後の値引き交渉にも影響を与えることは間違いありません。

あくまで人と人という意識を持った上で商談を進めることがポイントとなります。

値引きの金額が高い

最後にご紹介するのが値引きの金額が高いということです。

具体的には、例えば「150万円の車を50万円にしろ」など常識的には考えられない値引き幅を要求してくることです。

そうなると値引きが可能か不可能かという以前に人間性を疑われてしまうことになり、常識の範囲内で自分が譲れるとこ譲れないところを前もって把握した上で値引き交渉を行いましょう。

ちなみに、私はカーディーラーで、いかにも社長である男性が「俺は偉いからもっと安くしろ。ほかにも車は買えるんだぞ」と恫喝していました。

相手も人間なので注意する

以上がカーディーラーから嫌われる特徴を3つでした。

自分だけでは車を買う事は出来ませんし、また車を売る事も出来ません。そのため、交渉を上手に進めないと肝に銘じる事がポイントです。

また、自分が知らないうちに評判が広がりますので、しっかりと注意しておきましょうね。

あなたがこれに該当していないことを祈りつつ、この記事を締めたいと思います。

愛車の査定額をチェック!

無料&1分でわかるよー!

ズバットzubat

かんたんに無料一括査定できるので、現在の愛車価格を知ることで車購入計画が具体的になるかも!
⇒査定したからって絶対に 愛車を売る必要はない ので気軽に査定額チェックしてみよう!
ズバット査定スタート! ズバット

車を探す時間がもったいない!

車探しはプロに無料で依頼!

車購入zubat

知っていますか?インターネット上に出ている車両は30%ほどで、残りは非公開です。車探しのプロが60万台以上の非公開車両からあなたの希望に合う車を探してくれます。
⇒依頼したからって絶対に 買う必要はない のでお気軽に!
購入依頼スタート! 購入ズバット