C-HRがリコール パーキングブレーキに注意

トヨタのコンパクトSUVのC-HRに
リコール情報が出されました。
発売から1年が経ちますが人気車種であるが
ゆえにリコールはイタイところです。

 

◆リコール内容

電動パーキングブレーキにおいて、
ブレーキ制御コンピュータの断線検出
プログラムが不適切だっため、
作動または解除操作を長期間行わないと
当該パーキングブレーキ用モータ接点に
生成された酸化皮膜により接触抵抗が
増加して、断線と判定することがあります。

そのため、警告灯が点灯して、
電動パーキングブレーキが作動しない
おそれがあります。

 

◆リコール対策

該当するのはガソリン車でハイブリッド車は
今回のリコールの対象とはなっていません。
措置としてはブレーキ制御コンピュータの
断線検出プログラムを修正します。

<型式>
DBA-NGX50

<車体番号>
NGX50-2000024~NGX50-2022558

<製作期間>
平成28年12月2日~平成29年10月10日

<対象車の台数>
22,223台

使用者へはダイレクトメールなどにて通知が
されます。対策された車に関しては
運転席側ドア開口部のドアストライカー
付近に№4139のステッカーを添付します。

 

◆まとめ

C-HRのガソリン車がリコールとなりました。
プログラムの問題だったため、プログラムを
修正することで問題はありませんので
放置するのではなくて重大な事故を
招く前に、なるべく早いうちに
対処しましょう。

これから中古のC-HRのガソリン車を
検討されている方はリコール対策が
されているか確認しましょう。

リコールは放置すると後に

車を探す時間がもったいない!

車探しはプロに無料で依頼!

車購入zubat

知っていますか?インターネット上に出ている車両は30%ほどで、残りは非公開です。車探しのプロが60万台以上の非公開車両からあなたの希望に合う車を探してくれます。
⇒依頼したからって絶対に 買う必要はない のでお気軽に!
購入依頼スタート! 購入ズバット

愛車の査定額をチェック!

無料&1分でわかるよー!

ズバットzubat

かんたんに無料一括査定できるので、現在の愛車価格を知ることで車購入計画が具体的になるかも!
⇒査定したからって絶対に 愛車を売る必要はない ので気軽に査定額チェックしてみよう!
ズバット査定スタート! ズバット