アウトランダーとエクストレイルが合同モデルチェンジ

日産自動車と三菱自動車が合同で、モデルチェンジされることが発表されました。対象となる車種がアウトランダーとエクストレイルになります。それぞれの特徴が生かしたデザインや、走行機能になることが期待されているモデルチェンジの詳細をご覧ください。

2車種モデルチェンジ

 

https://s.response.jp/article/2019/09/02/326003.html

 

日産自動車と三菱自動車は今後の新商品展開として、両社のシナジー効果を最大限に発揮するために、生産販売するモデルのパーツやパワーユニットなど基本コンポーネントの共用化を目指すことが明らかになりました。採用する部材の共同購買などを積極的に進めていく方針です。

最初の企画となるのが、新型三菱アウトランダーと新型日産エクストレイルなのです。

生産計画は、アウトランダーは2020年10月、エクストレイルは2021年2月にそれぞれフルモデルチェンジする予定です。市場デビューはそれ以降となります。

気になるデザインは?

https://s.response.jp/article/2019/09/02/326003.html

全長はアウトランダー、全幅、全高、ホイールベースはエクストレイルの大きさになることがが予想されています。

サイズの目安としては、現行トヨタRAV4やマツダCX-5、スバルフォレスター、ホンダCR-Vとほぼ同じ大きさです。

2列シート5人乗り、3列シート7人乗りの2つの仕様は両モデルとも引き継ぎがされる予定なので、両者の最新技術が生かされた開放的な車内空間が提供されるでしょう。

パワーユニットは、現行モデルのエクストレイルが2L、NAと同1モーター2クラッチのフルハイブリッドとなり2WD、4WD、CVTが組み込まれる予定です。ちなみに、アウトランダーは2Lが2WD、2.4Lは4WDとPHEV、CVTを搭載しているので、新型モデルはどのようなパワーユニットになるのか、市場デビューが待ちきれません。

エンジンが凄い

https://bestcarweb.jp/news/scoop/117694

新型は両モデルとも2LのNA、同ハイブリッドならびに、2.4LのPHEVのラインアップになることが見込まれています。

両社のパワーユニットが融合されたことにより、アウトランダーはフルハイブリッド、エクストレイルはPHEVをラインアップに加えることが可能になりました。

ちなみに、PHEVは航続距離の延長などの多数改良も加えられるので現行モデルよりもパワーアップしたエンジンが完成します。

最先端の技術は、エンジンだけではありません。

安全機能が最先端

https://s.response.jp/article/2019/09/02/326003.html

エンジンと共にパワーアップする機能として注目されているのが、安全性となります。

なぜなら、安全対策と自動運転関係も最新のデバイスを採用する方向を目指しており、自動運転支援が目的とされる「プロパイロット」は、最新バージョンに進化させながら、標準装備車を設定することが可能となるからです。

自動ブレーキ、衝突回避認知機能など安全デバイスは日産製ユニットを中心に、採用される見通しがあり、安全性が格段に上がります。

初心者ドライバーから、ベテランドライバーまで、さまざまな人が運転できる車種となるでしょう。

アウトランダーの口コミ

こちらでは、先にモデルチェンジが計画されているアウトランダーの口コミを紹介します。実際の乗り心地や機能性が気になる人はご覧ください。

良い口コミ

大きい車なのに、街だけではなく、峠もスムーズに曲がってくれます。このコーナーリング性能は、予想していない嬉しいさでした。山道を走ることが多いので、コラムシフトを活用して、走ってます。

4WDなのか、特に高速道路などはとても安定しており、静かに運転ができるので、快適な乗り心地です。
イスとシートは固めなので、座り心地も快適、
安定性も抜群なので、荷物もたくさん積めるので、買い物もアウトランダーを利用しています。
レーダークルーズ、オートライトは重宝です。

 

個人的にはデザインが大好きで購入しましたが高速道路はもちろんのこと、峠道でも万能に走ってくれます。シートの固さが丁度良いので、長距離転でも疲れません。

ロアゲートがあるおかげで荷室への荷物の出し入れが楽ですし、音楽が大好きなので、ロックフォードフォズゲートの純正オーディオの音質が良いのも最高です。
高速を90から100キロ程度、定速走行すれば、そこそこ燃費も良い車種ですね

悪い口コミ

ドアが半ドアになり易いこと。小物入れがあんまりないことそれから、USB端子は標準装備にしてほしいですかね、長年乗っているので、しょうがないかも知れませんが、オートワイパーがたまに動かない時があります。

タイヤをBridgestoneのREGNOに変えたら大分改善しましたが、車体に対してはタイヤが大きすぎるのではないでしょうか。

大型車なので、仕方がないと思っていますが、近距離走行時の燃費が悪いです。

口コミ総評

シートの硬さがちょうどよいや峠や高速道路の走り心地が良いなどの口コミがありましたが、近距離だと、燃費が悪いなどの意見もありました。アウトランダーは、アウトドアなど遠出に向いている車種となります。

新型モデルの燃費は良くなったのか、注目したいところです。

まとめ

https://s.response.jp/article/2019/09/02/326003.html

 

モデルチェンジが予測されているアウトランダーとエクストレイルは、日産自動車と三菱自動車における最先端の技術が生かされると注目がされています。市場デビューはまだまだ先となりますが、どのような乗り心地ならびにデザインになるのか、注目です。

車を探す時間がもったいない!

車探しはプロに無料で依頼!

車購入zubat

知っていますか?インターネット上に出ている車両は30%ほどで、残りは非公開です。車探しのプロが60万台以上の非公開車両からあなたの希望に合う車を探してくれます。
⇒依頼したからって絶対に 買う必要はない のでお気軽に!
購入依頼スタート! 購入ズバット

愛車の査定額をチェック!

無料&1分でわかるよー!

ズバットzubat

かんたんに無料一括査定できるので、現在の愛車価格を知ることで車購入計画が具体的になるかも!
⇒査定したからって絶対に 愛車を売る必要はない ので気軽に査定額チェックしてみよう!
ズバット査定スタート! ズバット