ハイエース レジアスエースに安全性能標準装備

トヨタのハイエースおよびレジアスエースが
一部改良を行いました。
ハイエースといえば建設業や運送業など
ものを運ぶだけでなく、タクシーにも
使われており、人も運べるので用途に応じた
幅広い設定があるのが魅力です。

 

このページのラインアップ

◆概要

<標準装備化>
今回の一部改良では、衝突回避支援
パッケージ「Toyota Safety Sense P」を
標準装備しました。
また、車両の安定性を確保するVSC&TRCや
ヒルスタートアシストコントロールの他に、
オートアラームを全車標準装備して
より安全性が向上しました。

<燃費向上>
ディーゼル車に2.8Lクリーンディーゼル
エンジン「1GD-FTV」を搭載しました。
それと6速オートマチックの採用したことに
よって1.6km/L~1.0km/Lほど燃費が
向上しました。

これにより「平成27年度燃費基準+15%」を
達成し、「平成21年基準排出ガス10%
低減レベル」の認定を取得したこともあり、
「エコカー減税」の免税措置対象にも
なりました。

<追加カラー>
ボディーカラーについては、ハイエースの
ワゴンにベージュメタリックと
ラグジュアリーパールトーニング
(オプション)新たに採用しました。

<特別仕様車> 
内外装をダークカラーで統一した特別仕様車
「スーパーGL“DARK PRIME”」
(ベース車:バンのスーパーGL)も
登場しました。

また、ウェルキャブならびにTECS
(メーカー完成特装車)についても、
ベース車と同様の改良がされています。

今回6速ATを採用し、シーケンシャルシフト
を標準装備しました。

 

◆価格

<バン>
〇DX
ドア:4~5枚
定員:3、6、9人
エンジン:ガソリンorディーゼル
駆動方式:FR or 4WD
価格:
2,405,160~3,373,920円

〇スーパーGL
ドア:5枚
定員:2or5人
エンジン:ガソリンorディーゼル
駆動方式:FR
価格:
2,974,320円~3,704,400円

 

<ワゴン>
〇DX
ドア:4枚
定員:10人
エンジン:ガソリン
駆動方式:FR
価格:2,814,480円

〇GL
ドア:4枚
定員:10人
エンジン:ガソリン
駆動方式:FR
価格:3,048,840

〇グランドキャビン
ドア:4枚
定員:10人
エンジン:ガソリン
駆動方式:4WD
価格:3,910,680

 

<コミューター>
〇DX
ドア:4枚
定員:14人
エンジン:ガソリン
駆動方式:FR
価格:3,142,800

〇GL
ドア:4枚
定員:14人
エンジン:ディーゼル
駆動方式:FR
価格:3,659,040

 

特別仕様車
<スーパーGL”DARKPRIME”>
ドア:5枚
定員:2 or 5人
エンジン:ガソリンor ディーゼル
駆動方式:FR or 4WD
価格:3,108,240~4,001,400

 

<ウェルキャブ 車いす仕様車>
ドア:4枚
定員:(車いす+座席)
A…7人(2+5)
AS…7人(2+5) or 8人(1+7)
B…10人(2+8) or 9(2+7)
C…10人(1+9)
D…8人(4+4) or 9人(2+7)
F…10人(4+6) or 10人(2+8)
エンジン:ガソリンor ディーゼル
駆動方式:FR
価格:3,655,000~4,364,000円

<ウェルキャブ ウェルジョイン>
ドア:4枚
定員:10人
エンジン:ガソリン
駆動方式:FR
価格:2,903,040円

 

TECS車両
<中温強化冷凍バン>
ドア:4枚
エンジン:ディーゼル
駆動:4WD
価格:5,119,120円

<中温冷凍バン>
ドア:4枚
エンジン:ガソリン
駆動:FR
価格:3,394,440円

<クーリングバン>
ドア:4枚
エンジン:ディーゼル
駆動:FR
価格:3,674,160円

<保冷バン>
ドア:4枚
エンジン:ガソリン
駆動:FR
価格:2,711,880円

<リフト付きバン>
ドア:5枚
エンジン:ガソリン
駆動:FR
価格:2,872,800円

 

幼児バス
<ワゴン>
ドア:4枚
定員:大人2人+幼児12人
エンジン:ガソリン
駆動:FR
価格:3,319,920円

<コミューター>
ドア:4枚
定員:大人4人+幼児18人
エンジン:ガソリン
駆動:FR
価格:4,093,200円

 

ビジネス送迎車”ファインテックツアラー”
<GL>
ドア:5枚
定員:10人
エンジン:ガソリン
駆動:4WD 
価格:4,525,200円

<グランドキャビン>
ドア:4枚
定員:10人
エンジン:ガソリン
駆動:FR 
価格:4,831,920円

 

◆まとめ

ハイエースは今回は一部改良でしたが、
一部噂となっていたのがモデルチェンジ時に
セミキャブになるという情報がありましたが、
今回ではありませんでした。

しかし、ハイエースが生誕50周年なので
来年にはモデルチェンジする可能性も
十分あります。

普段使いからキャンプなどのアウトドアまで
幅広く使えるので駐車場などの問題が
なければ選択肢の一つとして考えられる
一台です。

ライバルは日産のキャラバンなので両者を
比較してから購入を検討しましょう。

車を探す時間がもったいない!

車探しはプロに無料で依頼!

車購入zubat

知っていますか?インターネット上に出ている車両は30%ほどで、残りは非公開です。車探しのプロが60万台以上の非公開車両からあなたの希望に合う車を探してくれます。
⇒依頼したからって絶対に 買う必要はない のでお気軽に!
購入依頼スタート! 購入ズバット

愛車の査定額をチェック!

無料&1分でわかるよー!

ズバットzubat

かんたんに無料一括査定できるので、現在の愛車価格を知ることで車購入計画が具体的になるかも!
⇒査定したからって絶対に 愛車を売る必要はない ので気軽に査定額チェックしてみよう!
ズバット査定スタート! ズバット