【再確認】車検を受ける前に確認する3つのポイント

突然ですが、車検を受けるポイントをご存知でしょうか?

車を持っている以上必ず受けないといけない車検ですが、実は車検についてよくわかっていない方もたくさんいます。

実は、筆者もこの記事を書く前によくわかっていませんでしたが、少しは詳しくなりました。

そこで今回は、車検についてのポイントを3つに絞ってご紹介します。

車検時期が近づいた方、まさにこれから車検をやる方にはおすすめの記事ですよ。

車検はあくまで検査

車検を受ける時によく言われるのが、車検と点検を一緒に考えてしまうことです。

点検は車両に何か不具合があった時に調べてそれに応じて修理を行いますが、車検はあくまでも車の検査です。

そのため、検査を通過できない車を走らせることはできませんし、どこか不備があれば修理をすることになります。

安全性を重視するならディーラー

車検をやってくれる場所も色々あります。

車検費用を安く抑えるならユーザー車検ですが、その他にも車を買ったところでやってもらうこともあります。

最近ではカー用品店やガソリンスタンドでも車検を受け付けています。

これだけ車検をやってくれる場所が増えましたが、その中でも安全性を重視するならカーディーラーがおすすめです。

車検費用はユーザー車検などと比べても高くはなりますが、車の隅から隅まで点検また検査もしてくれます。

さらには、直した方がいいところがあれば細かく教えてくれます。

費用はかかっても愛車をしっかり守りたい方にはディーラーがおすすめです。

価格面を重視するならユーザー車検

安全性を重視するカーディーラーの車検と比較して、コストを徹底的に抑えた車検をしたいならユーザー車検です。

ユーザー車検とは、自分で車検場へ車を持ち込んで手続きを行うことです。

ユーザー車検の知識や経験がないと難しいですが、1度行ってしまうと簡単なので、これを機にユーザー車検をする人も増えています。

ユーザー車検のポイントは何と言っても車検費用の安さです。

軽自動車でも最低5万円弱はかかってしまうので、いかに車検費用を抑えるかを考えてる人にはユーザー車検がおすすめです。

車検費用に満足しなければ売却も

車を持っている以上必ず受ける車検ですが、車の年式や状態によっては車検費用を払う前に売却することも選択肢の1つです。

筆者も車を持っていた時には、状態があまり良くないのに加え、車検費用が思ったよりも高かったので思い切って売却することにしました。

売却先は今流行りの一括査定サイトを使いました。

一括査定サイトは利用料も無料で、見積もり先も何個から取れるのでおすすめですよ。

車検も奥が深い

今回は車検についてポイントを絞ってご紹介しましたが参考になりましたでしょうか?

車を長く乗り続けるために欠かせない車検ですが、目的や費用に合わせて使い分けることで、確実かつ安心なカーライフを送れます。

今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

車検代の最安値チェックはこちら!

お店で予約するよりお得!

shakenshaken

カンタン!安心・おトクな車検予約!全国2000店以上の車検ショップで点検・整備付きで車検基本料82%オフ!!など格安・安心な車検店舗がすぐに見つかる!
見積もり無料なので気軽に車検代チェック!
車検査定スタート! 車検

続けて愛車の価値を知り、車検受けずに買い替えも!?

車を高く売るなら!

ズバットzubat

かんたんに無料一括査定できるので、現在の愛車価格を知ることで車検か買換えかの検討をしよう!
⇒査定したからって絶対に 愛車を売る必要はない ので気軽に査定額チェックしてみよう!
ズバット査定スタート! ズバット