残念ながら販売中止になった車

2018年1月~2月で生産が中止となった車が
あります。
ほとんどが販売台数の低下が原因です。
どんな車種が販売中止になったのか
見てみましょう。

 

◆レクサス HS

HSは(Harmonious Sedan)の略称で
発売当初トヨタのSAIのレクサス版と
して発売されていました。

レクサス初の「FF」、「ハイブリッド車」
モデルで、レクサスの中でも低価格帯のため
レクサスを初めて乗る方におすすめの
1台でした。

当時はハイブリッド車ということもあり、
人気がありましたが、CSをはじめ、
ハイブリッド仕様モデルの登場により影を
薄めることと鳴り、日本での販売が
中止となりました。

 

◆トヨタ FJクルーザー

もともと2006年から北米市場向けに
販売されていたFJクルーザーですが、
2010年より日本での販売が開始されました。

ランドクルーザー同様シフトレバーのほかに
トランスファーレバーが付いています。
パートタイム4WDが可能となり、
悪路走破性も格段に上がっています。

一見3ドアに見えますが、サイドドアを
開けて、室内からレバーを引くことで
後部座席のドアが開くようになっています。
RX-8同様観音開きのドアになるため
後部座席の出入りもスムーズに行えます。

販売開始時にはランドクルーザーよりも
安く、悪路走破性もあることから人気が
高ったのですが、販売台数が減少したため、
販売が中止となりました。

中古車としては販売開始当初のものが多く、
値段は200万円以上します。
本格的なアウトドアを始めたい方に
お勧めの一台です。

 

◆日産 ラフェスタ

2004年に登場した5ナンバーの7人乗り
ミニバンです。FF車と4WDの設定が
あるのに加え、パノラミックルーフの
設定があり、天井の解放感を味わうことが
できます。

また、MTモードもついているので
スポーティな走りも楽しめます。

現在ではセレナが主流となり、
需要も低下してきたため販売終了と
なりました。

中古車は多走行車が多く値段も
50万円以下と比較的安く購入できるので、
免許取り立てでも大人数で出かけたい人に
おすすめの一台です。

 

◆まとめ

販売中止となったため、新車で購入できなく
なりましたが、中古車ディーラーには
新古車があるのでそこを狙いましょう。

車を探す時間がもったいない!

車探しはプロに無料で依頼!

車購入zubat

知っていますか?インターネット上に出ている車両は30%ほどで、残りは非公開です。車探しのプロが60万台以上の非公開車両からあなたの希望に合う車を探してくれます。
⇒依頼したからって絶対に 買う必要はない のでお気軽に!
購入依頼スタート! 購入ズバット

愛車の査定額をチェック!

無料&1分でわかるよー!

ズバットzubat

かんたんに無料一括査定できるので、現在の愛車価格を知ることで車購入計画が具体的になるかも!
⇒査定したからって絶対に 愛車を売る必要はない ので気軽に査定額チェックしてみよう!
ズバット査定スタート! ズバット