中古車が売れる時期・買われる時期を知って動く

中古車の登録・抹消台数が発表されました。
中古車を購入・売却・廃車登録した
台数なので中古車が売れる時期、
買う狙い目がわかります。
今回は2014年~2017年の過去4年間分の
データでご紹介します。

 

◆中古車登録台数

<普通自動車>

普通自動車の登録台数は毎年同じような
動きを行います。2月から3月にかけて
ピークが来ています。

年次が変わるということもあり、
車の購入・買い替えをされる方が
多いため売れています。

 

<小型自動車>

小型も普通自動車と変わりない変動です。
中古車の売れる時期は普通も小型も
変わりないので時期やこだわりが特にない
人は4月・5月・8月に中古車の購入を
考えてみはいかがでしょうか。

◆中古車抹消台数

<永久抹消登録>

簡単に言うと廃車扱いとなった台数です。

中古車の登録台数が上がるということは
同時に廃車にする台数も増えます。
登録台数と比較しても同じように
推移しているので特別廃車が多い月は
3月が多いことになります。

 

<一時抹消登録>

ナンバーの付いたクルマをナンバーなし
状態にすることで、今は乗らないけどまた
そのうち乗るだろうという場合に行います。

例えば、車検が残っているにも関わらず、
ナンバーを返納することで自動車税が
戻ってくるため節税になります。

一時抹消も登録・廃車同様の動きを
しています。登録・廃車と違うところは、
台数が多いというところです。

一時抹消は登録台数の約1.5倍で、毎年在庫が
多くなっていることがわかります。
新車へ買い換えるということもあるので
どうしても避けられないのが現状です。

 

<輸出抹消登録>

輸出登録された台数は毎年ばらつきがあり、
輸入時期はその年によって波が変わります。
3月は多く、4月は少なくないというところは
他の項目と変わりません。

海外輸出は需要に波があるので
一括査定をする時期は2月3月を狙うのも
いいですが、思い立った時にすることが
意外にも高く売れることもあるという
ことがいえます。

 

◆まとめ

3月が登録、抹消ともに多い時期です。
そのことを考えて買い換え、購入を
検討していきましょう。

2月の初旬からクルマの車種を選び、
2月の中に一括査定を行いましょう。

買取業者も3月が一番売れる時期なので
2月中の買取が高値を言いやすい時期に
なります。

3月に中古車が多く市場に出回りますが、
オークション等で落とす場合、修理や整備が
必要な箇所がある場合もあるので3月末までに
欲しい方は早めに行動してください。

車を探す時間がもったいない!

車探しはプロに無料で依頼!

車購入zubat

知っていますか?インターネット上に出ている車両は30%ほどで、残りは非公開です。車探しのプロが60万台以上の非公開車両からあなたの希望に合う車を探してくれます。
⇒依頼したからって絶対に 買う必要はない のでお気軽に!
購入依頼スタート! 購入ズバット

愛車の査定額をチェック!

無料&1分でわかるよー!

ズバットzubat

かんたんに無料一括査定できるので、現在の愛車価格を知ることで車購入計画が具体的になるかも!
⇒査定したからって絶対に 愛車を売る必要はない ので気軽に査定額チェックしてみよう!
ズバット査定スタート! ズバット