オーディオも車選びの重要なポイント

中古車を購入するときにオーディオも
チェックされていますか?

気に入った車でもオーディオが気に入らない
場合は買う気になれない人いませんか?

CDで聴ける場合であれば購入したものや
レンタルしてきたものをパソコンで好きな
順番でCDに焼き付けて車内で聞くことが
できます。

しかし、MDやカセットしか聴けない
オーディオが装着されているとしたら・・・

その対処法をご紹介します。

 

◆FMトランスミッター

オーディオが付いている車であれば
FMラジオが聴けるのがほとんどです。

そこでFMトランスミッターを使って
チャンネルを合わせればスマートフォンや
ミュージックプレーヤーの音楽が効けます。

金額も100円均一のものから2,000円するもの
があり、音質がいいものやチャンネルを
選べるものを選びましょう。
シガーソケットを使用するものが多いので

  • FMトランスミッターのデメリットは
  • アンテナの感度によってノイズが入る
  • 走行中にチャンネルが被ると干渉してしまう
  • 他の車に聞いている音楽が効かれてしまう場合がある

以上の点を考慮したうえで購入しましょう。

 

◆カセットの場合

カセットテープデッキのオーディオは
カセットアダプターにCDプレーヤーや
MDプレーヤーをつなげて使っていた
という人もいるのでないでしょうか。

カセットにイヤホンジャックが付いており、
これさえあれば他の車にも応用出来て好きな
ところで音楽を聴くことができました。

通常のカセットは違い、好きな曲をいつでも
聞けるのが特徴でした。

1000円以下で購入できるのでお得ですが、
オーディオの買い替え費用を抑えたい方は
検討してみてください。

時代とともになりつつありますので、
家電量販店ではあまり見ないので
インターネットで購入することを
おススメします。

 

◆MDの場合

MDはカセットの様にアダプターが
ありません。そのため、

  • パソコンにMD用ドライブを接続する
  • MDコンポでCDやUSBから録音する

という方法がとられていました。

MDドライブは現在ほとんど家電量販店では
販売がなく、中古のPCを取り扱うところ
などから探さないといけません。

MDコンポがあればいいのですが、
改めて購入するよりは1万円程度で
AUX(外部接続)やUSB接続のある
オーディオを購入した方が便利です。

 

◆bluetooth

FMトランスミッター同様に、bluetooth
トランスミッターを利用して音楽を
再生できます。

しかし、bluetooth対応のオーディオが
必要となりますので、人によっては車の
スピーカーではなくオーディオとは別に
bluetoothのスピーカーを車内に
持ち込んだ方がお得になることも
あります。

 

◆オーディオを取り換える

今ついているオーディオが気に入らなくて、
取り替えたい方は1万円程でAUX
(外部接続)やUSB接続が可能なものが
買えます。

しかし、もし純正品から交換する際には
注意が必要です。

純正品から社外品へ取り換えする際、
オーディオを取り外すだけでなく、
周辺のパーツを交換しなければ
ならないことがあります。

現に私は純正品のCDチェンジャーが
故障し、買い替えした際にオーディオ周辺の
カバーも交換が必要で、合計で3万円
かかってしまいました。

オーディオ代と工賃だけなのか
必ず確認を行いましょう。

 

◆まとめ

中古車を購入する際はオーディオにも
注目して選びましょう。

オーディオは楽しいドライブを
行ううえで必須アイテムです。

またオーディオレス車を選んで好きな
オーディオを入れるというのも選択肢の
一つなので予算に応じて楽しく車選びを
しましょう。

愛車の査定額をチェック!

無料&1分でわかるよー!

ズバットzubat

かんたんに無料一括査定できるので、現在の愛車価格を知ることで車購入計画が具体的になるかも!
⇒査定したからって絶対に 愛車を売る必要はない ので気軽に査定額チェックしてみよう!
ズバット査定スタート! ズバット

車を探す時間がもったいない!

車探しはプロに無料で依頼!

車購入zubat

知っていますか?インターネット上に出ている車両は30%ほどで、残りは非公開です。車探しのプロが60万台以上の非公開車両からあなたの希望に合う車を探してくれます。
⇒依頼したからって絶対に 買う必要はない のでお気軽に!
購入依頼スタート! 購入ズバット