卵型ミニバン「エスティマ」、マイナーチェンジで再登場!!

 

初代登場時には「天才タマゴ」と呼ばれ、ファミリー層を中心に人気のある 「トヨタ エスティマ」が、約10年振りにマイナーチェンジしました。

 

一般的に2~3年でマイナーチェンジ、4~6年でフルモデルチェンジすると言われますが、エスティマはマイナーチェンジをするのに約10年掛かりました。

 

これからの「トヨタの顔」を採用

 

まずは、今回のマイナーチェンジで改良された点についてご紹介します。

 

大きな改良点の一つは、 フロント部分の「変更」です。

 

エスティマの特徴でもある丸みのあるエクステリアを踏襲しつつ、最近のトヨタ車に採用されている「大きく開いたエアインテークが特徴のアッパーグリル」をエスティマにも採用しました。

 

このアッパーグリルは、新型プリウスやシエンタなどにも採用されており、これからの「トヨタの顔」となりそうです。

 

安全性能が向上

 

もう一つの改良点は、トヨタが誇る衝突回避支援パッケージの 「Toyota Safety Sense C」が全グレードに採用された事です。

 

この「Toyota Safety Sense C」は、衝突回避や被害軽減をサポートする「プリクラッシュセーフティ」や、走行中に車線をはみ出した時に警報で教えてくれる「レーンディパーチャーアラート」などがセットになったパッケージです。

 

このパッケージも、最近のトヨタ車に搭載されているので、先程ご紹介したアッパーグリルと併せて、トヨタのトレンドとなりそうです。

 

ミニバン初となる「2トーンボディカラー」

 

その他の装備としては、ヘッドランプがドアまで延びたデザインになった事、トヨタでは初めてとなる「360度全方位UVカットガラス」を採用した事が挙げられます。

 

また、ミニバンでは初となる「2トーンボディカラー」を設定して、全10色から好きなボディカラーを選ぶことが出来るのもポイントの一つと言えそうです。

 

前モデル型エスティマの売り時は!?

前モデルのエスティマは、一部を除き、買取相場が下降傾向になると予想されます。

今のうちから定期的に、愛車エスティマの査定額相場チェック(無料)をする事をおすすめします。

愛車の査定額をチェック!

無料&1分でわかるよー!

ズバットzubat

かんたんに無料一括査定できるので、現在の愛車価格を知ることで車購入計画が具体的になるかも!
⇒査定したからって絶対に 愛車を売る必要はない ので気軽に査定額チェックしてみよう!
ズバット査定スタート! ズバット

車を探す時間がもったいない!

車探しはプロに無料で依頼!

車購入zubat

知っていますか?インターネット上に出ている車両は30%ほどで、残りは非公開です。車探しのプロが60万台以上の非公開車両からあなたの希望に合う車を探してくれます。
⇒依頼したからって絶対に 買う必要はない のでお気軽に!
購入依頼スタート! 購入ズバット

コメントを残す