TOP > 車種別 > 三菱 > ミラージュ

三菱 ミラージュの買取り査定相場


三菱 ミラージュ
買取り査定相場:
新車車両価格帯:
カタログ燃費:
ボディタイプ: ハッチバック
高く売るためのポイント!---------

発売当初は三菱から初めてのFF車として誕生しました。日本車とは思えないスタイリッシュなデザインは当時話題を呼びました。

2012年には世界戦略車として12年ぶりに復活しました。タイでの生産・販売が再開することとなったのです。

位置づけとしては軽自動車以外でのエントリーモデルとなっていて、取り回しの良い5ナンバーサイズとなっています。

ミラージュを1社だけに下取りや買取り査定を依頼してはもったいない!!のでまずは全国100社以上の買取り査定店の買取り相場をわずか1分の入力でチェック!

ズバット査定スタート! 【無料】一括査定スタート!

三菱 ミラージュ買取り査定時の重要ポイント!

はじめての方にもおススメ!

車買取り車買取り

三菱 ミラージュをわずか60秒の簡単入力で複数社に無料一括査定することで最高値を提示してくれる買取り店をみつけることができます。
⇒査定したからって絶対に ミラージュを売る必要はない から、気軽に04月25日現在の買い取り価格をチェックしてみよう!
ズバット査定スタート! 【無料】一括査定スタート!

 

三菱 ミラージュをさらに高額査定してもらう方法

ミラージュを1万円でも高く買取り査定してもらう方法は比較的簡単に誰にでも出来ることです。 そのひとつ目が第一印象です。査定士があなたのミラージュをはじめて拝見する時の第一印象から既に相場の基準がほぼ決まってきます。

日頃からミラージュをキレイに大事に乗っているか乗りっぱなしできちんとメインテナンスを行っていないかなど査定員が評価していきます。企業間で三菱ミラージュの車両相場はある程度決まっていますが、あくまでも目安です。この基準相場から上下数万円も前後することは査定員で決まってきます!!

愛車ミラージュを無料査定してもらう前に、近隣にある洗車場やガソリンスタンドで外装も内装も綺麗にしてから査定してもらいましょう。もちろん長く使った三菱ミラージュなので自分でキレイにするのも良いとおもいます。

特徴

排気量1200ccモデルであるMグレードとGグレードの2グレードをラインナップしていて、エンジンは共に直列3気筒DOHCバルブです。因みにMグレードは充実装備でGグレードは豪華装備仕様となっています。

2016年のマイナーチェンジを受けて、外観ではアッパーグリル・ロワーグリルにクロームメッキを加え、ボンネットフードにはボリュームを出しています。

安全面も強化されていて、低車速域被害軽減ブレーキシステム「FCM-City」や誤発進抑制機能「e-Assist」を標準装備しています。

環境や燃費面においても、AS&G(オートストップアンドゴー)では13km/h以下の減速段階からエンジンを停止させるコーストストップや、部品の仕様変更に伴って燃費を0.4km向上させて、25.4km/の低燃費を実現しています。

また、価格を落とすために現地での部品調達率を70%にしていて、車体価格が100万円台前半と非常に買いやすい設定になっています。

はじめての方にもおススメ!

車買取り車買取り

三菱 ミラージュをわずか60秒の簡単入力で複数社に無料一括査定することで最高値を提示してくれる買取り店をみつけることができます。
⇒査定したからって絶対に 愛車を売る必要はない から、気軽に04月25日現在の査定額をチェックしてみよう!
ズバット査定スタート! 【無料】一括査定スタート!

 

買い取り査定の口コミ一覧
投稿者 車種 走行距離 査定額

 

ミラージュと同じハッチバックタイプ一覧

ミラージュの最新ニュース

 

ミラージュ値引き!
三菱ミラージュをさらに値引きして購入する方法。