TOP > 車種別 > マツダ > アテンザ

マツダ アテンザの買取り査定相場


マツダ アテンザ
買取り査定相場:
新車車両価格帯:
カタログ燃費:
ボディタイプ: セダン
高く売るためのポイント!---------

海外では「Mazda6(マツダシックス)」の名前で親しまれていて、中国市場においては歴代モデルが併売されています。

2006年にはドイツの顧客満足度調査で最も高いスコアを獲得しました。

最新モデルは2012年から発売されていて、3代目となっています。

アテンザを1社だけに下取りや買取り査定を依頼してはもったいない!!のでまずは全国100社以上の買取り査定店の買取り相場をわずか1分の入力でチェック!

ズバット査定スタート! 【無料】一括査定スタート!

マツダ アテンザ買取り査定時の重要ポイント!

はじめての方にもおススメ!

車買取り車買取り

マツダ アテンザをわずか60秒の簡単入力で複数社に無料一括査定することで最高値を提示してくれる買取り店をみつけることができます。
⇒査定したからって絶対に アテンザを売る必要はない から、気軽に10月21日現在の買い取り価格をチェックしてみよう!
ズバット査定スタート! 【無料】一括査定スタート!

 

マツダ アテンザをさらに高額査定してもらう方法

アテンザを1万円でも高く買取り査定してもらう方法は比較的簡単に誰にでも出来ることです。 そのひとつ目が第一印象です。査定士があなたのアテンザをはじめて拝見する時の第一印象から既に相場の基準がほぼ決まってきます。

日頃からアテンザをキレイに大事に乗っているか乗りっぱなしできちんとメインテナンスを行っていないかなど査定員が評価していきます。企業間でマツダアテンザの車両相場はある程度決まっていますが、あくまでも目安です。この基準相場から上下数万円も前後することは査定員で決まってきます!!

愛車アテンザを無料査定してもらう前に、近隣にある洗車場やガソリンスタンドで外装も内装も綺麗にしてから査定してもらいましょう。もちろん長く使ったマツダアテンザなので自分でキレイにするのも良いとおもいます。

特徴

アテンザの特徴としては「デザインの良さ」「快適性」「燃費の良さ」が挙げられます。

特筆すべき点としては、良い意味で国産車には感じられない欧州車の様な存在感を持っていることです。

エクステリアには新コンセプトである「鼓動(こどう)Soul of Motion」が採用されていて、躍動感や生命感といった存在感を感じることが出来ます。

また、マツダの新世代技術「SKYACTIV」を全車に採用しているため、15.6km〜22.4kmという低燃費を実現しています。

ガソリンモデルには2000ccと2500cc、ディーゼルモデルには2200cc直噴ターボ、トランスミッションには6速AT、ディーゼル初と言われる6速MT、駆動方式はFF及び4WDとなっています。マツダ独自のアイドリングストップシステムの「i-stop」以外にも、減速エネルギー回生システムの「i-ELOOP」を搭載しています。

はじめての方にもおススメ!

車買取り車買取り

マツダ アテンザをわずか60秒の簡単入力で複数社に無料一括査定することで最高値を提示してくれる買取り店をみつけることができます。
⇒査定したからって絶対に 愛車を売る必要はない から、気軽に10月21日現在の査定額をチェックしてみよう!
ズバット査定スタート! 【無料】一括査定スタート!

 

買い取り査定の口コミ一覧
投稿者 車種 走行距離 査定額

 

アテンザと同じセダンタイプ一覧

アテンザの最新ニュース

 

アテンザ値引き!
マツダアテンザをさらに値引きして購入する方法。