TOP > 車種別 > トヨタ > SAI

トヨタ SAIの買取り査定相場


トヨタ SAI
買取り査定相場: 99.8~398.9万円
新車車両価格帯:
カタログ燃費: 23.6km/L
ボディタイプ: セダン
高く売るためのポイント!---------

プリウスよりも高級志向に振ったセダンタイプのハイブリッドカーですが、前期タイプの新車販売は芳しくありませんでした。

そのため、中古車の出回りは多くありませんから、希少価値のあるモデルと言えます。

買取業者でもSAIを取り扱ったことのない業者がいるはずですから、価値を見い出してくれる業者に巡り合えることが大事です。

SAIを1社だけに下取りや買取り査定を依頼してはもったいない!!のでまずは全国100社以上の買取り査定店の買取り相場をわずか1分の入力でチェック!

ズバット査定スタート! 【無料】一括査定スタート!

トヨタ SAI買取り査定時の重要ポイント!

SAIは、プリウス全盛のハイブリッドカーのジャンルにおいて、より高級志向を打ち出した車種ですが、前期モデルの新車販売が芳しくなかったことから、中古車市場における出回りは多くありません。

但し、逆に言えば、希少価値のあるモデルということになりますし、中古車として価格がこなれ、買い求めやすくなったSAIは、一定のニーズが寄せられる可能性はあります。

但し、買取業者の中にもSAIを取り扱ったことのない業者もいるはずですから、この車の価値を見い出せるかが高値買い取りにつながるかの重要なカギと言えます。

できるだけたくさんの買取業者に査定してもらうことをおすすめします。

はじめての方にもおススメ!

車買取り車買取り

トヨタ SAIをわずか60秒の簡単入力で複数社に無料一括査定することで最高値を提示してくれる買取り店をみつけることができます。
⇒査定したからって絶対に SAIを売る必要はない から、気軽に03月24日現在の買い取り価格をチェックしてみよう!
ズバット査定スタート! 【無料】一括査定スタート!

 

トヨタ SAIをさらに高額査定してもらう方法

SAIを1万円でも高く買取り査定してもらう方法は比較的簡単に誰にでも出来ることです。 そのひとつ目が第一印象です。査定士があなたのSAIをはじめて拝見する時の第一印象から既に相場の基準がほぼ決まってきます。

日頃からSAIをキレイに大事に乗っているか乗りっぱなしできちんとメインテナンスを行っていないかなど査定員が評価していきます。企業間でトヨタSAIの車両相場はある程度決まっていますが、あくまでも目安です。この基準相場から上下数万円も前後することは査定員で決まってきます!!

愛車SAIを無料査定してもらう前に、近隣にある洗車場やガソリンスタンドで外装も内装も綺麗にしてから査定してもらいましょう。もちろん長く使ったトヨタSAIなので自分でキレイにするのも良いとおもいます。

特徴

SAI(サイ)は、2009年に登場したセダン型のハイブリッドカーです。プリウスに続き2番目に登場したハイブリッドカーですが、コンパクト(と言っても一応3ナンバーサイズですが)なプリウスではカバーしきれない、ミドルサイズの高級ハイブリッドカーを求めるニーズに応える形で颯爽とデビューしました。

ハイブリッドシステムとともに搭載されるエンジンは2.4リッターにサイズアップされており、プリウスを上回るパワフルな走りを実現するとともに、優れた燃費性能も備えたモデルとなりました。

但し、発売直後は好調なセールスを記録したものの、その後の販売台数は伸び悩みを続けました。その理由として、フラッシュサーフェース処理を施しながらも正統主義を貫いたオーソドックスなボディデザインや、灯火類へのクリアレンズの採用といったデザインが、ムダを配したシンプルな印象は与えるものの、見方を変えればのっぺらぼうな、地味な印象を与えてしまったことが主要因と考えられます。

そこで、2013年のマイナーチェンジでは、大胆な改良が加えられました。特にエクステリアデザインは、「これがマイナーチェンジなのか?」と思えるほどの劇的な変貌を遂げています。特にヘッドライトを含むコンビネーションランプはボディ両端まで直結するグリル統合タイプの超ワイド処理としたほか、同様にボディ両端に渡るリアガーニッシュ&リアコンビネーションランプの配置により、ワイド感を高めています。そしてスポーツカーのテイストを盛り込んだエアロバンパーを採用し、誰の目にもカッコいいと映るほどの大胆なデザインとなっています。また、アルミホイールをよりスポーティなものとしたほか、イメージカラーに大胆なレッドを据えるなど、情熱的かつ彩りのあるSAIへと進化を遂げました。さらに、内装についても、華やいだ雰囲気を醸し出すデザインとし、特にダッシュボードとセンターコンソールを大胆に寝かせることで、高級ラウンジを想起させるデザインとなっています。

装備面については、オーディオインターフェースを強化したメモリーナビゲーションをグレードにより標準装備したほか、さまざまな家電製品も動かせる大容量100V電源(最大1500W)の供給機能もオプションで用意しています。グレードは、最多量販のSをはじめ、上級車種としてGなど4バリエーションを展開しています。グレードによって高輝度LEDヘッドランプもしくはHIDランプが装着されますので、暗い夜道も安心して走行することができます。また、ミリ波レーダー方式を採用した衝突軽減支援ブレーキ(いわゆる自動ブレーキ)やレーンキープ補助システムもグレードにより装備しています。

はじめての方にもおススメ!

車買取り車買取り

トヨタ SAIをわずか60秒の簡単入力で複数社に無料一括査定することで最高値を提示してくれる買取り店をみつけることができます。
⇒査定したからって絶対に 愛車を売る必要はない から、気軽に03月24日現在の査定額をチェックしてみよう!
ズバット査定スタート! 【無料】一括査定スタート!

 

買い取り査定の口コミ一覧
投稿者 車種 走行距離 査定額

 

SAIの最新ニュース

 

SAI値引き!
トヨタSAIをさらに値引きして購入する方法。