TOP > 車種別 > トヨタ > センチュリー

トヨタ センチュリーの買取り査定相場


トヨタ センチュリー
買取り査定相場:
新車車両価格帯:
カタログ燃費:
ボディタイプ: セダン
高く売るためのポイント!---------

車名ですが、初代センチュリーが製造されることになった1967年は創業者・豊田佐吉の生誕100周年、あるいは明治100年に該当することから名づけられました。

基本的に国内専用車で、主に公用車や社用車として使用され、新車で購入の際にはイメージ保護のために購入者の審査(年収や職業など)があると言われています。

センチュリーは主に、運転手付きで乗車することを想定して作られているため、運転席は意外に質素なのですが後部座席は豪華で快適な仕様となっています。

センチュリーを1社だけに下取りや買取り査定を依頼してはもったいない!!のでまずは全国100社以上の買取り査定店の買取り相場をわずか1分の入力でチェック!

ズバット査定スタート! 【無料】一括査定スタート!

トヨタ センチュリー買取り査定時の重要ポイント!

はじめての方にもおススメ!

車買取り車買取り

トヨタ センチュリーをわずか60秒の簡単入力で複数社に無料一括査定することで最高値を提示してくれる買取り店をみつけることができます。
⇒査定したからって絶対に センチュリーを売る必要はない から、気軽に09月20日現在の買い取り価格をチェックしてみよう!
ズバット査定スタート! 【無料】一括査定スタート!

 

トヨタ センチュリーをさらに高額査定してもらう方法

センチュリーを1万円でも高く買取り査定してもらう方法は比較的簡単に誰にでも出来ることです。 そのひとつ目が第一印象です。査定士があなたのセンチュリーをはじめて拝見する時の第一印象から既に相場の基準がほぼ決まってきます。

日頃からセンチュリーをキレイに大事に乗っているか乗りっぱなしできちんとメインテナンスを行っていないかなど査定員が評価していきます。企業間でトヨタセンチュリーの車両相場はある程度決まっていますが、あくまでも目安です。この基準相場から上下数万円も前後することは査定員で決まってきます!!

愛車センチュリーを無料査定してもらう前に、近隣にある洗車場やガソリンスタンドで外装も内装も綺麗にしてから査定してもらいましょう。もちろん長く使ったトヨタセンチュリーなので自分でキレイにするのも良いとおもいます。

特徴

また、巧みの職人技も随所に多用されていて、まるで日本の伝統工芸品を思わせるような作りで、手作業による受注生産となっています。

現行モデルは1997年より販売されていて、現在で2代目となっています。

エンジンにはセンチュリーのためだけに開発された5.0Lの12気筒DOHCが搭載されていて、滑らかな加速によってやはり後部座席に不快な加速やストレスを与えないようになっています。

足回りも一新されていてスカイフックTEMSの採用によって優れた路面追従性と快適な乗り心地を実現しています。近々フルモデルチェンジが予定されており、環境問題に対応するためハイブリッド車になるのではないかという噂になっています。

はじめての方にもおススメ!

車買取り車買取り

トヨタ センチュリーをわずか60秒の簡単入力で複数社に無料一括査定することで最高値を提示してくれる買取り店をみつけることができます。
⇒査定したからって絶対に 愛車を売る必要はない から、気軽に09月20日現在の査定額をチェックしてみよう!
ズバット査定スタート! 【無料】一括査定スタート!

 

買い取り査定の口コミ一覧
投稿者 車種 走行距離 査定額

 

センチュリーの最新ニュース

 

センチュリー値引き!
トヨタセンチュリーをさらに値引きして購入する方法。